2009年2月21日

神社へ。

久しぶりに。
というか初めて?

神社へ写真を撮りに行きました。
おみやさんcomを更新するために神社へ行くことはあっても、ただ単に写真を撮ることを楽しむために行くってことは無かったかも。

とりあえずこんな感じで撮れました。
ので。
ご報告。

佐久市、合併する前の臼田町。
新海三社神社へ行ってきました。
ここの目玉は、まず三重塔があること。

三重塔はお寺の持ち物だからね。
仏教だから。
でも神社は神様だから。
神道だから。
別物の宗教だからね。
明治時代以前は一緒だったからどっちでもイイか。
でもそこんとこが長野県内では珍しい。


中本社と西本社。
諏訪大社の神様、建御名方命が右側の建物。
いっつも建御名方命と一緒に奉られてる事代主命が真ん中。
その横に鎮西八郎為朝。
2つの建物に見えるけれど、3つの扉に一柱ずつの神様がいる。


これ。境内社。
この敷地内に奉られているその他の神様。


これが内訳。


そんでこれが三重塔を下から眺めたところ。


反対側。
三重塔の美しさは、垂木だと思う。
何層だろうが、どんだけ大きかろうが、垂木がどんだけキレイに見えるかが、塔の魅力だとつくづく思う。
建築的にどこがどうということは分からないが、遠くから眺めるのではなくて、屋根の尖がった四端と、しましまの垂木を見る。


東本社。
これは国の重要文化財。
建築様式は一間社流造。
長野県内に一番よくあるタイプ。だいたい8割はこの形。
なので、どこがどう重文なのか分からない。
でもこの地方の開祖の神様が祭られてるんだって。
それは事代主の甥?か何か。
下から見上げて撮った写真。ちょっとディフォルメされてる。


手水舎。
松平氏が寄贈したらしい。。。ホントか?この記憶。


今回はカメラの設定で、色やコントラストを最高に強めに設定してみた。
なので、撮った感じ、ちょっとやりすぎ感がありました。
こんなのボロく眩しく見えないかも。。。


そんでこれ。


東本社と中・西本社。
これは写真をちょびっといじりました。
東本社の古い感じと、中・西本社の鮮やかさを強調した。
ちょっとわざとらしい。。



さらにわざとらしいコレ。
最近、ビビットって言葉にハマッてて、トイカメラを凝視しているので、トイっぽくしてみました。
なったかな????

もともと撮れた写真が、思った以上に鮮やかになっていたので、そこからさらに調子に乗ってみた。
コントラストと色を濃くするって、結構おもしろいことになるかも。。


そんで。編集上でビビットっぽくなれば、トイカメラじゃなくてもイイね。

コメントする?

★いくつ? 星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ

カレンダー

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ランキング

1.はなぢ
2.今朝の
3.おもしろい記事
4.辛抱さんが言っていた
5.サンタさんと
6.今日の満足感
7.神社へ。
8.途切れ
9.腰が痛い
10.上村が優勝

昔の

アーカイブ

ライン